1. サイトトップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 巴座ホームアンドピクチャー株式会社

実力派工務店 巴座ホームアンドピクチャー株式会社

代表取締役 杉本 拓

建設業許可群馬県知事(般-29)第24205号

住所 高崎市和田町11-6
TEL 027-395-4657
FAX 027-384-4804
E-mail info@tomoeza.com

当社の得意分野

※上のアイコンをクリックすると各分野の一覧をご覧いただけます。

自己資金ゼロでかなう 高性能省エネルギー住宅

社名の「巴座」とは、杉本拓代表が18歳までの多感な青春時代を過ごした函館の名画座のこと。「私という人間の基礎を作ったのは函館の映画館で、中でも大好きだったのが巴座なんです」と語る。

大手ハウスメーカーのトップセールスマンだった杉本代表は、年収が300~400万の若い夫婦が、子どもを育てながら、群馬で必需品に近い車のローンを抱えて、マイホームを諦めている現実を目の当たりにし、10年前に起業した。

起業にあたり以下の解決方法に真剣に取り組んだ。 「①現金を1円も払わずに家を建てられないか? ②住宅ローン一本だけと水道代と安い電気料金だけで暮らせないか? ③建ててからお金がかからない家にできないか? ④一年中快適に過ごせないか? ⑤高額な地盤改良の判定は本当に正しいのか? ⑥土地購入の頭金も払わずにできないか?」 の6つ。 「とにかく全て丸ごと安い金利の住宅ローンだけで暮らせたら、建ててからの生活が絶対に楽になる」と確信した杉本代表は、「ともえ座のいえ」第一号からこの仕組みを導入した。

土地探しや資金計画なども全面的にサポートし、建築確認や登記などの申請や保険関連の手続きも全て代理で行ってくれる。住宅性能は驚くほど高く、土台・外壁・天井に高断熱材を施し、一年中快適な暮らしを実現させている。

暮らす人たちの生活スタイルや好きな事を存分に取り入れた設計デザイン。ただ造るだけではなく、どんな形の土地でも設計対応ができる他、地域の細かな状況も徹底的に調べ、住む人たちが心から気持ちよく快適に住めることを考えて手掛けている。

同社のモットーとして、同じデザインの家はつくらない。それぞれの生活スタイルを家づくりに込めることをコンセプトとした代表商品の「トモエザスタイル」や、“つくる”ことを重視し人気のアメリカン造作を空間に取り入れられる「California reform」は、家づくりに“+α”の提案をし、想像以上のものをカタチにして、手掛けていくことで常にワクワクすることを発信し続けている。

多彩なデザイン力や発想力だけではなく、資金計画の強い味方にもなってくれることから若い夫婦や年配層の人も魅了している同社。杉本代表は、1棟1棟を「製品」ではなく施主との協同の「作品」と考えている。「さぁ始めませんか、まるで映画のような暮らしを!」と呼びかけている。

アクセスマップ

最新の不動産・
実力派工務店情報満載!

中古・新築住宅、売地、商業用地、賃貸物件など

最新のすみかくらぶWEB版を見る

Vol.1228 6/23発行

県内選りすぐりの工務店の家づくりがスマートフォンやタブレット、パソコンを通してご覧いただけます。

詳しくはこちら