1. サイトトップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 株式会社横山建設

実力派工務店 株式会社横山建設

専務取締役 横山 朋史

建設業許可群馬県知事(般-27)第9855号

住所 安中市板鼻249-1
TEL 027-382-1380
FAX 027-382-1617
E-mail yokoken@pa2.so-net.ne.jp

当社の得意分野

※上のアイコンをクリックすると各分野の一覧をご覧いただけます。

優れた「匠の技」と「デザイン力」 将来を見据えた家づくり

「高度な匠の技」「優れたデザイン力」「家事動線や収納などの提案力」。この三拍子そろった横山建設の家づくりは、住宅関連のプロがほれ込むほどの魅力にあふれている。

自社大工が「匠の技」で、スギやヒノキなどの木材を一本一本厳選し、仕上がった家は、頑丈で抜群の耐久力や耐震力を誇る。

バリエーション豊かなデザイン力にも目を見張る。伝統的な和風建築から和モダン、シンプルモダン、ナチュラルモダンなど、施主のどんな要望にも応えられる懐の広さを持ち、時代にマッチした飽きのこない住まいを提供している。

主婦目線からの提案も、快適な暮らしに欠かせない。横山朋史専務とアドバイザーの妻・美代子さんによる、家事動線や収納などを考えた間取りは、便利さと斬新さを兼ね備え、ユーザーの評価が高い。

写真の平屋住宅は、設計段階から「土間のある家」をコンセプトに考え、来客が集える土間を中心に掘りごたつのあるリビングと快適な空間づくりが行われ、室内から庭園を眺めることが出来る「和風カフェ」のような土間に仕上げられている。また、将来を見据え玄関前にスロープを付けるなどバリアフリー仕様に。室内は木の色や模様でアクセントをつけインテリアがなくとも変化のある室内空間になるように工夫されている。

フロアはすべて無垢のヒノキ、こたつ回りは和紙畳でできている。珪藻土の壁は落ち着いたアイボリーで統一。腰板はスギ、和室はヒバと無垢材を使い分け、自然素材を中心とした健康的な室内環境を創出している。

「ぐんまの木で家づくり支援事業」など県や国の公的補助金を積極的に活用。得意の造作技術で家具代の節約に貢献するなど、施主へのサービス精神も旺盛。毎年、夏休みに開いている「木工教室」はとても人気がある。「手間を惜しまない」丁寧な仕事の積み重ねが、新築だけでなくリフォームの受注にもつながっている。

アクセスマップ

最新の不動産・
実力派工務店情報満載!

中古・新築住宅、売地、商業用地、賃貸物件など

最新のすみかくらぶWEB版を見る

Vol.1140 9/17発行

県内選りすぐりの工務店の家づくりがスマートフォンやタブレット、パソコンを通してご覧いただけます。

詳しくはこちら