1. サイトトップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 株式会社コンクスハウジング

実力派工務店 株式会社コンクスハウジング

代表取締役 熊井戸 美佐夫

建設業許可群馬県知事(般-26)第19195号

本社・モデルハウス[イーズ] 高崎市問屋町3丁目9-5
Tel 027-370-6670
FAX 027-363-5780
E-mail info@concs.com

当社の得意分野

※上のアイコンをクリックすると各分野の一覧をご覧いただけます。

生涯コストを考えたパッシブデザインで資産価値のある家づくり

コンクスハウジングは25年先を見据えた家づくりを提案する。時の経過とともに家族構成や周辺環境に変化が生じるのは当然のこと。変わりゆくライフスタイルに対してもフレキシブルに対応ができ、ずっと心地よく暮らせる家でなければならないと同社は考える。そのためには長い目で見た生涯コストが鍵を握る。

そこで同社が推進するのが、太陽の光や風の流れなどの自然エネルギーをうまく活用するパッシブデザインの家。換気も機械に頼らないパッシブ換気(自然換気)で、夏は涼しく冬は暖かい快適な室内環境を可能にする。こうした家ならば、光熱費の削減だけでなく、長期的に生じる設備などのメンテナンス費用も抑えることができる。

主婦のストレス軽減や家事動作エネルギーを省力化することも、生涯コストにおける重要なポイント。掃除・洗濯・収納といった日々の家事負担を減らすための効率のよい動線計画、さらには子どもの成長や家族構成の変化に応じて可変利用できる空間づくりなどは同社の得意とするところだ。

そして大切なのは、そこに暮らす家族の健康。室内は調湿効果のある漆喰の壁や無垢の床材などの自然素材を用い、一年中心地よい空気環境を提供する。温度差なく暖められた冬の室内は、身体へ悪影響を及ぼすヒートショックを防ぎ、夏は高温多湿が解消されて、室内での熱中症の心配もいらない。

新モデルハウス「未来」は長く住める資産価値の高い家を提案する、高性能な長期優良住宅。平屋の暮らしやすさを追求した間取りや家事動線、勾配天井を生かした開放感、漆喰や無垢の心地よい空気感を実際に体感できる。

これらを実際に体感できるのが同社のモデルハウス。子育て4人家族を想定した「趣」、終の棲家を提案する平屋の「悠」に加え、12月から高崎市上大類町の新モデルハウス「未来」の公開が始まった。コンセプトは20歳代からの平屋の家。建物は30坪に満たない大きさでありながら、充実の間取りと動線、実面積以上の広さと開放感が得られ、リアリティーに満ちている。熊井戸美佐夫代表は「若い世代の平屋に対する潜在ニーズに対してアプローチしていきたい」と抱負を語った。

間取り

施工
コンクスハウジング
設計
コンクスハウジング
工法
木造軸組工法
建築面積
98.17平米(29.69坪)
延床面積
96.26平米(29.11坪)

アクセスマップ

最新の不動産・
実力派工務店情報満載!

中古・新築住宅、売地、商業用地、賃貸物件など

最新のすみかくらぶWEB版を見る

Vol.1061 2/14発行

県内選りすぐりの工務店の家づくりがスマートフォンやタブレット、パソコンを通してご覧いただけます。

詳しくはこちら