1. サイトトップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 株式会社大熊住宅

実力派工務店 株式会社大熊住宅

代表取締役 大熊 康成

建設業許可群馬県知事(般-29)第6991号
建築士事務所 群馬県知事登録 第4758号
宅地建物取引業免許群馬県知事(1)第7065号

住所 高崎市高浜町1032-5
TEL 027-343-5866
FAX 027-343-7408
E-mail okuma@isis.ocn.ne.jp

当社の得意分野

※上のアイコンをクリックすると各分野の一覧をご覧いただけます。

数値化した真の高気密・高断熱で資産価値の高い家づくり

ひとえに高気密・高断熱の家といっても感覚的に捉えられがちで、その性能には振り幅があるのも事実。大熊住宅は「本当の意味での高気密・高断熱は、数値化できなければならない」と考える。同社は断熱性能の指標であるQ値(熱損失係数)・Ua値(外皮平均熱貫流率)の計算を全棟に実施。数字で立証された「正真正銘の高気密・高断熱住宅」を提供する。吹き抜けの大空間をエアコン一台だけで賄い、冬は暖かく夏は涼しく、省エネ性抜群の低燃費な住まいだ。

断熱材には経年性能に優れた高性能グラスウール、窓枠は樹脂サッシを採用する。高気密に不可欠な計画換気には、熱交換型の第一種換気を導入するなどハイスペック仕様。しかも屋外付帯工事費や現場管理費などを含めたオールインワンプライスを実現。基礎工事から建て方までを自社職人で賄えることも徹底したコスト削減に一役買っている。予期せぬ追加費用の心配がなくなり、施主の予算に応じた家づくりが可能となる。

高性能住宅でありながらデザイン性の評価も高い。双方を兼ね備えた総合力が同社の魅力でもある。ライフスタイルや価値観を反映させたオンリーワンの家を一棟一棟デザインする「完全自由設計」で、大熊康成代表が自ら綿密なヒアリングを行い、白紙の状態から設計プランを練り上げていく。そのため年間に施工できる棟数には限りがあるが、施主の気持ちに寄り添ったアットホームな家づくりは満足度が高い。

白い外壁に黒い瓦屋根が載ったメリハリのある外観デザイン。子育て世代の施主が暮らしやすさを優先させた高気密高断熱の平屋住宅。施主のリクエストで玄関土間をはじめ、各所に充実した収納スペースを確保した。

「平屋ニーズが増えている」と話す大熊代表。流行にも敏感にアンテナを張り、信頼のおける取引先から新建材をいち早く仕入れて顧客のリクエストに応える。現場対応やアフターメンテナンスなど、迅速な対処が可能なのも地元密着の工務店ならではの安心感。また資金繰りや賢いローンの組み方の相談にも応じる。

間取り

施工
大熊住宅
設計
レイズ デザイン事務所
工法
木造軸組工法
建築面積
141.60平米(42.83坪)
延床面積
124.21平米(37.57坪)

アクセスマップ

最新の不動産・
実力派工務店情報満載!

中古・新築住宅、売地、商業用地、賃貸物件など

最新のすみかくらぶWEB版を見る

Vol.1163 3/4発行

県内選りすぐりの工務店の家づくりがスマートフォンやタブレット、パソコンを通してご覧いただけます。

詳しくはこちら