1. サイトトップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 有限会社鞍城建設

実力派工務店 有限会社鞍城建設

代表取締役 一級建築士
石坂 孝司

建設業許可群馬県知事(般-28)第13822号
Anjoh 設計室

住所 沼田市材木町1326-12
TEL 0278-22-2711
FAX 0278-22-2723
E-mail anjoh@an.wakwak.com

当社の得意分野

※上のアイコンをクリックすると各分野の一覧をご覧いただけます。

伝統技術と現代デザインの融合 自然素材でつくる呼吸する和モダン住宅

自然素材でつくる和モダン住宅をコンセプトに掲げる鞍城建設。「良い家づくりは、良い素材選びから」と考える同社は、そこに住まう家族の健康を第一に、建材を厳選して丁寧な施工を行う。使用するのは十分に乾燥させた無垢材をはじめ、珪藻土や漆喰、和紙などの呼吸する自然素材。断熱材には自然由来のセルロースファイバーを用いる。「気密性ばかりが注目されますが、結露やカビ対策には通気性が重要」と語るのは石坂孝司代表。同社は高い断熱と通気を両立させ、調湿性能にこだわった「呼吸する木の家」を提案する。自然素材が呼吸することで温度や湿度を調整して住空間を心地よく保ち、夏は涼しく冬は暖かい暮らしを実現。建物自体の寿命も延ばし、愛着を持って永く住み継いでいける家を建築する。

意匠性においても、同社は日本建築に対する造詣が極めて深く、伝統技術を継承しつつ、いっぽうで現代デザインにも目を向ける。そして心掛けるのは現代の暮らしに配慮した設計。それらを融合させた和モダン住宅を得意とする。「古い物の中に素材の生かし方のヒントがある」と語る石坂代表は、重要文化財級の修理・修復にも携わった経歴を持ち、近年は群馬近世寺社総合調査員として、活動の幅を広げている。これらの豊かな経験値が鞍城建設の家づくりに生きている。木造数寄屋建築や社寺建築、古民家再生など、数多くの施工実績を持ち、増改築やリノベーションなども手掛ける。

外も内も板張りを用いたログハウスのような建物。無垢に覆われた室内は木の香りが漂い、間仕切りのないロフト付きのワンフロアに配置した木製家具が調和する。随所に県産材を用い、快適に暮らせる高性能な長期優良住宅。

自社倉庫には銘木が豊富に眠っている。それらをどのように活用すべきかイメージすることも重要な工程だという。木を熟知し、木の持つ特性を引き出し、匠の技で建てられた木の家は、力強さと繊細さが同居した構造美が感じられ、やがて年月とともに経年美化が味わえる。まずは同社の開催する構造見学会や完成見学会に気軽に足を運び、実際に体感してみるといいだろう。

アクセスマップ

最新の不動産・
実力派工務店情報満載!

中古・新築住宅、売地、商業用地、賃貸物件など

最新のすみかくらぶWEB版を見る

Vol.1130 7/9発行

県内選りすぐりの工務店の家づくりがスマートフォンやタブレット、パソコンを通してご覧いただけます。

詳しくはこちら