1. サイトトップ>
  2. 実力派工務店>
  3. スマイルホーム 有限会社恵那建設

実力派工務店 スマイルホーム 有限会社恵那建設

代表 原戸 光

建設業許可群馬県知事(般-28)第21385号
建築士事務所登録証 第4610号

住所 前橋市下新田町356-3
TEL 027-251-7588
TEL/FAX 027-253-5824
E-mail ko@enakensetsu.com

当社の得意分野

※上のアイコンをクリックすると各分野の一覧をご覧いただけます。

エコロジー技術とナチュラルデザインの融合が上質さを生む

恵那建設の家づくりの特徴は、吟味された自然素材とそれを生かす上質デザイン、そしてハイブリッドソーラーシステムなど先端的なエコロジー技術にある。

まず素材について見てみよう。メインとなるのは群馬の優良木材を中心とする無垢材であるが、ここまでなら他社と大きな違いはない。さらに恵那建設では、耐震・耐火性が高く、土壁や木が持っている素材の呼吸性を実現する建材「モイス」、調湿性の高いナチュラルな「サーモウール」を採用し、断熱性の向上に取り組んでいる。また、外壁の塗り壁は火山灰シラスを二重構造に仕上げたもので、排水性や耐久性に優れ、独特の上質感に満ちている。一味違う巧みな自然素材の採用により、高断熱高気密、ナチュラルさと快適性に結びつけている。

自然素材を用いた上質デザインの家づくりの実現という視点も同社の大きな魅力の一つ。施主の要望次第で、建築家とコラボレーションを行う。原戸光社長を窓口とし、気軽に要望を伝えられ、しかもリーズナブルな価格設定だから安心してお任せできる。

太陽熱を床に蓄熱して24時間暖房と給湯を行うハイブリッドソーラーシステムは、自然素材との親和性が高い。興味のある人は、「ハイブリッドソーラー体感モデルハウス」で宿泊体験してみるとよい。原戸社長は「家の価値は『住み心地』次第で左右されるはず。服は試着、車は試乗してから購入を決めます。一生の買い物と言われる家でこそ『試住』が必要ではないでしょうか」と、宿泊体験を勧める。

ハイブリッドソーラーシステム採用。「シラスそとん壁」の塗り壁が外観の上質感を際立たせる。室内の塗り壁は大理石の粒が混ざった漆喰。ゆとりのあるサイズのリビング吹き抜けを通して、一体感のある空間設計となっている。

自然素材の追求や新技術の採用、建築家とのコラボなどの特長から、高コストと思われがちであるが、広告宣伝費の抑制、資材・設備の仕入れの工夫、現場の無駄削減などにより、価格的にも施主が満足できる努力を重ねてきた。予算の都合でハイブリッドソーラーシステムを採用しない場合でも、蓄熱式床暖房が装備されることもうれしい。

アクセスマップ

最新の不動産・
実力派工務店情報満載!

中古・新築住宅、売地、商業用地、賃貸物件など

最新のすみかくらぶWEB版を見る

Vol.1191 9/23発行

県内選りすぐりの工務店の家づくりがスマートフォンやタブレット、パソコンを通してご覧いただけます。

詳しくはこちら