1. トップ>
  2. 快適住まいのサポーター>
  3. 一般社団法人 住まいの相談室

快適住まいのサポーター
資金関連

住所 〒373-0055
太田市大島町384-2
TEL 0276-48-6733
E-mail info@sumai-sodan.jp

安心と笑顔を提供する 住まいづくりの相談窓口

住まいづくりを始めるにあたり、何から手を付ければいいのか分からないのは当然のこと。それは多くの人にとって、初めての経験なのだから。ひとまず住宅展示場へ足を運ぶのも手段の一つだが、その前に資金計画をしっかりと検討しておくことが何よりも大事であると、住まいの相談室の坂本久幸室長は助言する。

坂本室長は、長年にわたって建築業界に身を置き、新築やリフォーム住宅の営業のみならず、敷地調査や付帯工事の管理など、住宅にまつわるさまざまな業務に携わってきた。これらの経験を存分に生かし、満を持して住まいづくりに関する相談窓口を設立した。

住まいの相談室は、住まいづくりにおける新しいスタイルのコンサルタント。単なる建築会社の紹介業者とは一線を画し、住まいに関してのよろず相談窓口として施主の立場に寄り添い、理想とする住まいの実現へと導く。悩んだときに「中立の立場」からアドバイスをしてくれるプロの存在は心強い。

資金計画、敷地調査、土地探しといった相談から、施主のライフスタイルに適した施工業者選び、展示場やモデルハウス訪問の際に見るべきポイント、将来を見据えた間取り検討、見積書や契約書の入念なチェックなど、慎重かつ安心・安全な契約をアシスト。さらに契約後は現場の定期訪問、各種検査の立ち会い、引き渡しまでトータルサポートが可能だ。

もちろんこれらのサポートには料金が発生するが、付帯工事などを専門業者に直接発注、管理を依頼することでコストダウンが図れるため、実質、負担金は掛からないのに等しい。なにより住まいづくりの不安や心配ごとが解決し、安心・満足感が得られる。資金計画や法的な問題に関しては有資格者や専門家とのネットワーク体制が整っているから安心だ。

新築のほか、リフォームや旧家の解体、空き家対策など、住まいに関するあらゆる悩みに応じてくれる。初回の相談は無料だからまずは気軽にアクセスしてみるといいだろう。このほか、学びの場として住まいのセミナーを定期的に開催している。木のぬくもりを感じるカフェのような空間で、リラックスしながら学べる気軽さが魅力だ。

フロントOffice内はカフェのような空間
室長の趣味の一つ。
話題も豊富で、気兼ねなく話せる存在だ

すみかくらぶから

家づくりの際に、中立的な立場からのアドバイスが受けられる、新スタイルのコンサルタント。資金計画から建築会社選び、完成・引渡しまで、常に施主の目線でサポートしてくれる。新築に加え、リフォームやDIY相談、空き家対策などにも対応可能。住まいに関しての無料セミナーも定期的に開催している。