1. サイトトップ>
  2. 実力派工務店>
  3. エアムーブ住宅株式会社

実力派工務店 エアムーブ住宅株式会社

代表取締役 深川 修

建設業許可群馬県知事(特-27)第10590号

本社 前橋市大渡町1-12-6
TEL. 027-254-3988
沼田支店 沼田市桜町4860-1
TEL. 0278-24-4951
新前橋展示場 前橋市古市町180-3
TEL. 0120-24-4951
熊谷展示場 熊谷市石原369-1
TEL. 048-577-7285
E-mail info@tsukasa-grp.co.jp

当社の得意分野

※上のアイコンをクリックすると各分野の一覧をご覧いただけます。

地下空間のある住まいを提案 暮らしを豊かにするパッシブ住宅

日本の気候風土に寄り添い、独自の工法によるパッシブ住宅を提供するエアムーブ住宅。「季節と食」をコンセプトに、本社隣接地に新設したゲストハウスが本格始動し、好評を博している。室内には開放的なオープンキッチンが備わり、毎週2回はシェフが腕を振るう社員食堂として機能する。同社社員をはじめ、施主、関連業者、パッシブな暮らしに関心のある人たちのコミュニケーションの場として、食を通して「エアムーブの輪」を広げていく。

パッシブ住宅は、エアコンなど機械力のみに頼ることなく、建物の性能を上げることで快適さを実現する。高温多湿の日本では、高気密・高断熱の追求のみならず、風を通して熱気を逃がしたり、太陽熱や地中熱で室内を暖めたりするなど、日本独自のパッシブ住宅が生まれている。

こうした日本仕様のパッシブ住宅を一歩進めたのがエアムーブ住宅の家づくり。太陽熱や地中熱、風といった自然エネルギーをそのまま取り入れるだけでなく、空気の性質を利用して自然エネルギーを建物内に巡らせることで、家中どこでも快適な温度を保ち、ストレスのない心地よい空間を実現する。

またエアムーブ住宅が独自開発した「アンカー基礎」の優れた耐震性にも注目が集まる。目下、大学の研究室と組んで実証実験を行っている。しかもアンカーの役目を果たす箱形の「出っ張り」が天井高140㎝の地下空間を生んだ。同社ではこの安全で便利な地下空間の多目的利用を提案する。レジャー用品の収納や防災用品の設置、書庫、趣味の部屋など活用法はさまざま。外気温に影響されにくいため、一年を通して温度差のない快適空間を確保できるのも魅力だ。

地下空間は前述のゲストハウスで実際に体感できる。さらに長時間の滞在によって空気感や居心地を肌で感じてもらおうと、宿泊体験も実施する。このほか月に1度の家づくり勉強会や親と子の英会話教室などのイベントも開催。人が集い、つながり、心通う場所がここにある。

アクセスマップ

最新の不動産・
実力派工務店情報満載!

中古・新築住宅、売地、商業用地、賃貸物件など

最新のすみかくらぶWEB版を見る

Vol.1054 12/13発行

県内選りすぐりの工務店の家づくりがスマートフォンやタブレット、パソコンを通してご覧いただけます。

詳しくはこちら