1. サイトトップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 株式会社カネザワ

実力派工務店 株式会社カネザワ

代表取締役 金澤 正雄

建設業許可国土交通大臣(般-29)第223788号
宅建業埼玉県知事免許(8)第13824号
二級建築士事務所(3)第10436号

住所 埼玉県児玉郡神川町元阿保852
TEL 0495-77-2255
FAX 0495-77-4397
E-mail info@kanezawa.co.jp

当社の得意分野

※上のアイコンをクリックすると各分野の一覧をご覧いただけます。

自然素材に包まれて豊かに暮らす コンパクトで上質な家づくり

木が香り、目にやさしく、触れたときのやわらかな質感やぬくもりが心地いい。時がたつほどに味わいを増していく自然素材の緩やかな変化。そんな経年美に愛着を感じ、慈しむことのできるカネザワの家は、住まう家族に笑顔と癒やしをもたらす。

家づくりにおいて、キーワードとなるのは「豊かな暮らし」。必要のないものをそぎ落とした空間は実にシンプル。無垢材をはじめ漆喰や珪藻土、和紙などの自然素材に満たされ、それぞれが醸し出すやさしい風合いを一層引き立ててくれる。間仕切りを極力減らした設計デザインは機能的。リビングを中心に空間が広がり、そこには家族が集い、触れ合いが生まれる。開口部やウッドデッキを効果的に配置することで、コンパクトでありながら実面積以上の開放感が得られる。

同社の建築手法は、四季の変化と上手に付き合いながら、太陽の光や風の通り道をコントロールするパッシブデザイン。自然な空気の流れを利用した「重力換気」によって、夏は涼しく冬は暖かく、一年を通して過ごしやすい。「景観への配慮も大切」と話す金澤正雄代表。街並み形成の役割を担う外構への意識も高く、主張を良しとせず調和を重んじる。周辺環境となじみのいい外壁や植栽を用いて、ナチュラルな彩りと潤いを与えてくれる。

夫婦2人が暮らすコンパクトな平屋の「終のすみか」。LDKと小上がりの和室がひとつながりの居住空間。床や天井に張った無垢材と漆喰の壁に包まれ、そこに配置した家具が調和する。開口から緑を内に取り込み、視界が抜ける。

家づくりのみならず、人と自然が寄り添う暮らしのあり方を実践し、そのノウハウを発信している。それは薪ストーブのある暮らしや太陽光の活用、雨水利用、家庭菜園や生ゴミのリサイクルなどの循環型ライフスタイル。その先にあるのは地球環境への負荷を少しでも減らし、次世代へつなごうという思い。また、災害への備えとしての小さな工夫や心掛けでもある。

日々の暮らしを五感で楽しむカネザワの家は、本社ショールーム、そして上里町「大御堂の杜」モデルハウスにて体感できる。

アクセスマップ

最新の不動産・
実力派工務店情報満載!

中古・新築住宅、売地、商業用地、賃貸物件など

最新のすみかくらぶWEB版を見る

Vol.1191 9/23発行

県内選りすぐりの工務店の家づくりがスマートフォンやタブレット、パソコンを通してご覧いただけます。

詳しくはこちら