1. サイトトップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 株式会社カネザワ

実力派工務店 株式会社カネザワ

代表取締役 金澤 正雄

建設業許可国土交通大臣(般-27)第223788号
宅建業埼玉県知事免許(7)第13824号
二級建築士事務所(2)第10436号

住所 埼玉県児玉郡神川町元阿保852
TEL 0495-77-2255
FAX 0495-77-4397
E-mail info@kanezawa.co.jp

当社の得意分野

※上のアイコンをクリックすると各分野の一覧をご覧いただけます。

心豊かに満ち足りた時を過ごす 6つの要素を整えた家づくり

家づくりにスペック(構造や性能)は重要だ。しかし、構造や性能の良い家をつくること自体が目的ではないと、カネザワは言う。家をつくるのは、そこに住む人が心地よく、満ち足りた時間を過ごすため。家はハコではない。やすらぎを感じ、住むことを楽しみながら、伸びやかに、心豊かに生きていくための空間だ。構造も性能も素材も間取りも、照準は「より良く住まうこと、住み継いでいくこと」に向けられる。

以上を踏まえ、家づくりの要点を6つ掲げる。「人と自然が寄り添う暮らし」「豊かさのつまった小さな家」「自然素材に包まれて暮らす家」「四季の光と風をデザインする」「高断熱・高気密で快適に」「地震に強い工法と構造体」。

「人と自然が寄り添う暮らし」とは、環境と人に優しい循環型ライフスタイル。太陽光・太陽熱などの自然エネルギー、暖房効率の良い薪ストーブなどを暮らしに生かす。

「豊かさのつまった小さな家」とは、コンパクトでありながら住みやすく、家族のふれあいが自然に生まれる家。家族共有のリビングを中心に、広がりのある豊かな空間をつくりだす。

「自然素材に包まれて暮らす家」。無垢材・珪藻土・漆喰・土佐和紙など、湿度を調整し、空気を浄化する自然素材を生かして健康に暮らす。

「四季の光と風をデザインする」とは、自然の光や風を制御するパッシブデザインで、夏涼しく、冬暖かな暮らしを実現すること。家の中の換気は下から上へ、自然な空気の流れを利用した「重力換気」を取り入れる。

カネザワ「大御堂の杜」新モデルハウス。障子や縁側などを生かした端正な「日本の家」のたたずまい。コンパクトでありながら、広がりのある豊かな暮らしを提案。無垢材や珪藻土などの自然素材に包まれた空間が心地よい。

さらに「高断熱・高気密」で熱損失を抑え、ヒートショックを防ぎ、快適に暮らす。「地震に強い」家として、強固な軸組と鉄筋コンクリートのベタ基礎で耐震性を高める。

以上6つの要素をバランス良く整えたカネザワの家づくり。その魅力を本社ショールーム、そして上里町「大御堂の杜」の新モデルハウスで体感できる。

アクセスマップ

最新の不動産・
実力派工務店情報満載!

中古・新築住宅、売地、商業用地、賃貸物件など

最新のすみかくらぶWEB版を見る

Vol.1054 12/13発行

県内選りすぐりの工務店の家づくりがスマートフォンやタブレット、パソコンを通してご覧いただけます。

詳しくはこちら