1. サイトトップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 株式会社木万里

実力派工務店 株式会社木万里

代表取締役大澤 昌治

建設業許可群馬県知事(般-28)第16446号

展示場 北群馬郡吉岡町大久保1333-2
TEL 0279-54-8327
E-mail kimari@amber.plala.or.jp

当社の得意分野

※上のアイコンをクリックすると各分野の一覧をご覧いただけます。

無垢の木と漆喰で造る自然素材の家

無垢の木と漆喰による家づくりが特徴の木万里。自然素材をふんだんに用いて、使いやすさと長く安心して住んでもらうことをモットーとしている。

快適さや心地よさは人それぞれ。そこで、同社の建てる家は「完全自由設計」としている。家族の趣味や要望、将来を見据えた打ち合わせを重ねて設計に反映。家のデザインは和風から洋風、人気の和モダンなど幅広く対応する。子に引き継ぐ際の間取り変更や、メンテナンスのしやすさに心掛けるためか、住み継ぐことを意識する施主が多いという。

木万里の前身は、木で作る注文家具の製造販売だ。家具職人として木の性質を知りぬく大澤昌治代表は「ヒノキやスギ、クリ、ケヤキなど、木は樹種によって性質が異なります。防虫効果や弾力性といった木の長所を発揮できるよう、適材適所で家づくりに生かしています」と語る。ヒノキは代表自ら木曽の市場に出向いて競り落とすこともある。安心できる材料を確保するだけでなく、中間コストを省き、適正な価格で提供したいという思いからだ。

清浄な木の香りがあふれる吉岡町の展示場。太い梁や柱の現し、深い軒、夏の暑い空気を逃す天井の空気穴など、職人の知識と技術を凝らした意匠を随所に見ることができる。オリジナル家具も魅力的だ。

さらに、現代の生活スタイルに合わせた「古民家再生」も得意としている。群馬県には昔ながらの養蚕農家の住宅が数多く残り、壊すのはとても惜しい。木万里では古民家の状態を調査し、残せると判断できれば構造材の補強や断熱材を施して、現代に合ったレベルまで住宅の性能を引き上げる。条件が合えば、古材も活用する。「ぐんまの家」設計・建設コンクールでは、リフォーム部門で優良賞を受賞している。

吉岡町の展示場では、同社の自然素材の家を体感できる。熟練した職人による、繊細な技術を要する造作家具なども一見の価値がある。木造住宅に愛着を持つ人には心強い存在だ。

アクセスマップ

最新の不動産・
実力派工務店情報満載!

中古・新築住宅、売地、商業用地、賃貸物件など

最新のすみかくらぶWEB版を見る

Vol.1081 7/11発行

県内選りすぐりの工務店の家づくりがスマートフォンやタブレット、パソコンを通してご覧いただけます。

詳しくはこちら