1. サイトトップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 有限会社三原建設

実力派工務店 有限会社三原建設

代表取締役 三原 勇

建設業許可群馬県知事(般-29)第22887号
特許取得(特許第6371995号)

住所 高崎市箕郷町柏木沢660-42
TEL 027-371-5168
FAX 027-371-6229
E-mail mihara@pony.ocn.ne.jp

当社の得意分野

※上のアイコンをクリックすると各分野の一覧をご覧いただけます。

人と家計と環境に優しい特許工法の省エネ住宅「宇宙服ハウス」

自然派住宅を掲げる三原建設は、平成6年の創業以来、25年にわたって人に優しい木の住まいを実践してきた。群馬県産材を中心とした無垢材をはじめ、壁材や塗料、仕上げ材にも自然素材を用い、住まう家族の健康に配慮した家づくりを大前提としている。また創業当初から、いち早く高断熱・高気密住宅の探究に取り組み、室内に新鮮な空気を取り込む24時間換気や基礎断熱工法を採用し、数値に裏打ちされた省エネ住宅を深化させていった。そんな研究熱心な三原勇社長がたどり着いたのが、遮熱シートを用いた「遮熱密閉空気断熱層構造」の家である。

この遮熱シートは宇宙服に使われている反射絶縁素材を使用した遮熱材で、極薄のアルミニウムとポリエチレンが何層にも重なったもの。気密性が高く、超難燃性という特徴を持ち、万が一の火災でも有毒ガスが発生することのない安全で環境に優しい素材。「遮熱密閉空気断熱層構造」は、熱の影響を受ける建物の外壁部躯体と屋根構造躯体を銀色の遮熱シートですっぽりと包み込む。しかもシートを二重に覆うことによって空気の層が生まれ、壁の構造は外壁から内壁まで11層からなる多層構造で、まさに宇宙服のような住まい。特筆すべきは空気の層が断熱材の役割を果たし、高い遮熱性能と断熱性能の双方を可能にした。三原社長が独自で開発した二重遮熱によるこの工法は、新たな技術として2018年7月に特許を取得し、「宇宙服ハウス」と名付けられた。

遮熱シートを採用した夏涼しく冬暖かい高断熱・高気密の省エネ住宅。夏はエアコンを補助的に使用する程度。冬は太陽光を取り入れ、蓄熱暖房機で一度暖めれば家じゅう快適。24時間換気が新鮮な空気を循環させる。

「宇宙服ハウス」は冷暖房効率が高く、ランニングコストが抑えられる家。夏は冷やしたら暑くなりにくく、冬は暖めたら冷えにくい快適な住空間を実現している。しかも高性能な省エネ住宅でありながら、施工性がよく価格も抑えられる。新築はもちろん既存住宅のリフォームにも施工可能。群馬の民家を、夏冬を快適な民家にして残す。三原社長は「高断熱・高気密にこだわりのある方はぜひご相談ください」と呼びかけている。

アクセスマップ

最新の不動産・
実力派工務店情報満載!

中古・新築住宅、売地、商業用地、賃貸物件など

最新のすみかくらぶWEB版を見る

Vol.1099 11/14発行

県内選りすぐりの工務店の家づくりがスマートフォンやタブレット、パソコンを通してご覧いただけます。

詳しくはこちら