1. サイトトップ>
  2. 実力派工務店>
  3. マルヤマ工務店

実力派工務店 マルヤマ工務店

代表 丸山 磨

建設業許可群馬県知事(般-28)第20075号

住所 前橋市総社町総社2688-1
TEL 027-210-7368
FAX 027-210-7369
E-mail gksa54pro@splash.dti.ne.jp

当社の得意分野

※上のアイコンをクリックすると各分野の一覧をご覧いただけます。

現代的なライフスタイルにマッチする正統派日本建築

古き良き時代の日本家屋のエッセンスを取り入れた家づくりを実践するマルヤマ工務店。丸山麿代表は日本建築の伝承技術を身に付け、無垢材をふんだんに用いた家づくりを進めている。

「伝統的な建築技術を、私たちの身近な家屋で、現代の暮らしにマッチするようアレンジしながら継承していきたい」と丸山代表は語る。無垢材を用いた、大胆さと繊細さを兼ね備えた家づくりから、現代に息づく本格的な日本建築の良さを味わえる。そこに、快適な暮らしのための先端技術やモダンな装いを巧みに取り入れるのが同社流だ。

ライフスタイルや家族構成の変化から平屋のニーズが高まっている。写真の建物のように同社では、屋根の一角に腰屋根のような部分を設け、LDKを吹き抜けとし、通気性や採光性が高く空間の開放感あふれる空間づくりを提案している。細やかな気遣いや工夫をちりばめた生活動線や収納のプランは、女性からも好評だ。

狭小な敷地に建つ33坪の平屋。吹き抜けと天窓で開放感と採光性を確保している。生活の中心となるLDKの伸びやかさが光る。ヒノキの大きなウッドデッキ、6畳の納戸、木造りの脱衣場なども秀逸だ。

こうした新築の一方、同社は古民家再生を始めとするリフォームを数多く手がける。古民家鑑定士1級の資格を持ち、群馬県古民家再生協会にも所属する丸山代表は、古民家に関する広範にして深い知識を有する。これまで蓄えてきた技術力を駆使し、施主の「残したい」という思いに応える。古民家は伝承技術の宝庫であり、存分に同社の力量を発揮できる舞台だ。古民家再生の実績を積んだ同社ならではの古民家風新築も要注目だ。

また、同社では、長野県松本市にある薪ストーブ製作工房「Eight Knot(エイトノット)」と販売提携。針葉樹の間伐材を燃料にでき、高い耐久性と頑丈さを持ち、簡単な操作性、標準装備のオーブンなど独自性の高い薪ストーブは、ライフスタイルを豊かにしてくれるだろう。

日本古来の民家の良さに現代的なデザインや快適さをミックスさせた家づくりを求める人は、丸山代表に相談してみるといいだろう。

リフォーム

施工
マルヤマ工務店
設計
マルヤマ工務店
工法
在来軸組工法
建築面積
97.30平米(29.43坪)
延床面積
97.30平米(29.43坪)

アクセスマップ

最新の不動産・
実力派工務店情報満載!

中古・新築住宅、売地、商業用地、賃貸物件など

最新のすみかくらぶWEB版を見る

Vol.1054 12/13発行

県内選りすぐりの工務店の家づくりがスマートフォンやタブレット、パソコンを通してご覧いただけます。

詳しくはこちら