1. サイトトップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 長岡建築設計

実力派工務店 長岡建築設計

代表 長岡 郁

建設業許可群馬県知事(般-29)第24170号

住所 高崎市飯塚町391-1
TEL 027-370-5535
FAX 027-370-5565
E-mail design@jdmhome.com

当社の得意分野

※上のアイコンをクリックすると各分野の一覧をご覧いただけます。

ナチュラルライフが楽しめる 長く住み継げる家づくり

長岡建築設計の家づくりの特徴は、大きな屋根と深い軒がつくり出す美しいフォルムや、ふんだんに使われた無垢材や漆喰の醸し出すナチュラルな質感。さらに室外とのつながりを大切にした空間設計などにある。大きなLDKは吹き抜けを通して2階と一体感を保つ。勾配天井と梁がつむぐ美しい天井を眺めるだけで、心が落ち着くことだろう。

家づくりに込められているのは、「長く住める、住み継げる家」という思想だ。サイディングやクロス、合板は一切使わない。構造材はヒノキ、床材には厚さ30㍉以上の木材を使用。壁・屋根の下地や押し入れ、建具に至るまですべて無垢材だ。土間に設置する薪ストーブや羊毛断熱材、木製サッシ、木製オリジナルキッチンとも相まって、温もりに満ちた空間が広がる。加えて可変性のある空間設計は、家族の成長を考えたものである。

同社は空間設計やデザインには手慣れていてファンも多く、施工についても無垢材や漆喰の扱いに精通し、伝統技法を受け継ぐ職人が「一棟一人」で担う。パッシブデザインを取り入れ、換気や風の流れ、日の入り方、窓の位置などを工夫し、ほとんど機械設備に頼らなくても快適な室内環境を生み出す。

本物素材とナチュラルでやさしい表情のデザインだからこそ、愛情を持って長く住み継ぐことができる。その真髄は、築後20年近く経つ同社のモデルハウスに足を運ぶと実感できる。飴色に変わりつつある無垢材、味わいを増した漆喰の塗り壁や木製サッシ、そして大きな吹き抜けと薪ストーブのあるLDKなど、経年変化とそこでの魅力的な暮らし方が想像できる。

全28坪、夫婦2人暮らしの平屋でバリアフリー対応。オリジナルキッチンや木製窓、景観抜群の広いデッキなどが見どころ。写真の建物とは異なるが、1月30・31日に完成見学会を実施する。

同社では、こうしたナチュラルなライフスタイルを体感してもらうべく、週末にはモデルハウスで体験イベントやワークショップ、相談会などを開催している。ハーブやアロマなどを用いる入門的な内容もあり、気軽に参加できる。

アクセスマップ

最新の不動産・
実力派工務店情報満載!

中古・新築住宅、売地、商業用地、賃貸物件など

最新のすみかくらぶWEB版を見る

Vol.1191 9/23発行

県内選りすぐりの工務店の家づくりがスマートフォンやタブレット、パソコンを通してご覧いただけます。

詳しくはこちら