1. サイトトップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 株式会社ヤマイチ

実力派工務店 株式会社ヤマイチ

代表取締役 市川 慎二

建設業許可群馬県知事(般-30)第21329号

住所 前橋市富士見町時沢3207
TEL 027-288-5922
FAX 027-288-7768
E-mail info@yamaichi-400years.co.jp

当社の得意分野

※上のアイコンをクリックすると各分野の一覧をご覧いただけます。

日本の住まい方を大切に、文化と文明の融合した次代を刻む家づくり

後世に残る日本の住宅を追求するヤマイチ。先人によって磨き上げられた日本の住文化を大切に、その上で文化と文明の融合が大事と説く。「変えないものと変えてゆくもの。文化は心、文明は物。心の豊かさを大切に、良いものは柔軟に取り入れ、次の時代を刻む家をつくり続けたい」と、市川慎二代表は思いを語る。

日本の住文化とは、日本の気候風土や日本人の感性を踏まえた住まいのあり方。季節に応じて雨や日差しを防ぐ深い軒、軒に守られて外と内をつなぐ縁側、畳に象徴される上足(素足)の文化、外光を柔らげる障子など。

日本の住文化を見つめ、国産の自然素材にこだわる。構造材は県産「かぶらの森 上州ヒノキ」、壁材は厳選した稚内珪藻土や土佐漆喰、沖縄の月桃紙、土間材として大谷石など。素足に心地よい「うづくり」の床には大分の日田スギなどを使う。

文化を大切にしつつ文明的なもの、すなわち住宅性能の研究も怠らない。緻密な断熱施工に加え、先進の空調システム「トライマックス24」を採用。24時間全館空調、必要量だけ自動で換気するデマンド換気、そしてPM2.5を99%除去するという高性能外気清浄をひとつのシステムでまかなう。

方形(ほうぎょう)の建物、母屋・ガレージ・趣味室が3つ連なる独特の設計。屋根の高さを変えて絶妙に組み合わせ、外部からの視線を遮る。中は勾配天井とスキップフロアで広々。ヤマイチの卓越した設計力を示す好例。

また、自社設計を基本としながら、日本の家づくりを追求する建築家伊礼智氏のi-works project(2013年グッドデザイン賞)に群馬で初めて参画。伊礼氏のプランによる「誰もが心地よいと感じるスタンダードな住まい」を、手の届く価格で提供している。

日本の伝統とモダニズムの融合を図り、現代の家づくりの原型をつくったと言われる建築家吉村順三氏を敬愛し、「群馬の家づくり、400年を刻む工務店」を掲げるヤマイチ。「文化がなければ文明との融合もできない。日本の住文化を担う地場工務店にしかできない『一点物』の家づくりを極めたい」と市川代表。前橋市の前箱田町「hiYori」、小相木町「頂」、タイプの異なる2つの展示場でヤマイチの家づくりに触れることができる。

アクセスマップ

最新の不動産・
実力派工務店情報満載!

中古・新築住宅、売地、商業用地、賃貸物件など

最新のすみかくらぶWEB版を見る

Vol.1103 12/12発行

県内選りすぐりの工務店の家づくりがスマートフォンやタブレット、パソコンを通してご覧いただけます。

詳しくはこちら