1. サイトトップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 株式会社岡田木材

実力派工務店 株式会社岡田木材

代表取締役 岡田 隆治

建設業許可群馬県知事(般-1)第20881号
岡田木材設計室 群馬県知事許可 第4917号

住所 富岡市上小林364-2
TEL 0274-67-2587
FAX 0274-67-2588
E-mail okada@dan.wind.ne.jp

当社の得意分野

※上のアイコンをクリックすると各分野の一覧をご覧いただけます。

設計力も秀逸な常識を覆す上質無垢の家づくり

無垢の木を用いた家づくりを標榜するビルダーは数多いが、岡田木材ほどにこだわりぬいた木の家づくりを実践する会社は希少だろう。同社の掲げるコンセプト「常識を覆す上質無垢の家づくり」に、その真髄が表現されている。

もともと林業の会社だっただけに、同社の岡田隆治社長は木を知り尽くしている。自ら山に入り、木を厳選し、伐採・搬出から自然乾燥、住宅の設計・施工までを一貫して手掛ける。施工の際には昔ながらの匠の技を生かして、木の一本一本に墨付けや手刻みを行い、長ほぞを用いた接合方法を採用し、耐震性や耐久性に優れた家づくりを続けている。

良質な県産無垢材や各地の銘木を中心とした室内は、相性のいい粘土質の塗り壁など自然素材を多用する。窓の位置を考えたり、採光や風通しなどを計算したりして、快適でアレルギーの心配が少ない健康住宅を提供する。木に対する深い造詣があるからこそ、適材適所に良質な木をふんだんに用いることができるのだ。

そして、同社のもう一つの魅力は設計力である。素材の魅力を生かすも殺すも空間設計とデザイン性は重要であるが、設計を担う岡田社長は和風からモダン、平屋、二世帯と引き出しが実に広く、幅広く対応できる。しかも「施主の理想をかなえたい」と、入念なコミュニケーションを重ねて要望を着実に実現していく。

樹齢80年以上を中心とする西上州の原木を約50立方㍍(約1㌶分)用いた家。黒壁のモダンな外観とは一転して、和の雰囲気漂う室内。高級旅館のような玄関と極太の梁を現しにした吹き抜けのLDKが見どころだ。

このように同社が実践しているのは、まさしく「林業の6次産業化」と言える。だからこそ、木の香りあふれる上質な住まいを手が届きやすい価格で提供できる。それは施主にとって大きなメリットとなるはずだ。「群馬の木には良質なものが数多くあります。地元の上質無垢材で本物の家を建てたい施主のために、どんどん使っていきたいですね」と岡田社長は語る。

アクセスマップ

最新の不動産・
実力派工務店情報満載!

中古・新築住宅、売地、商業用地、賃貸物件など

最新のすみかくらぶWEB版を見る

Vol.1191 9/23発行

県内選りすぐりの工務店の家づくりがスマートフォンやタブレット、パソコンを通してご覧いただけます。

詳しくはこちら