1. サイトトップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 株式会社岡田木材

実力派工務店 株式会社岡田木材

代表取締役 岡田 隆治

建設業許可群馬県知事(般-26)第20881号 群馬県認定事業体
岡田木材設計室一級建築士事務所 群馬県知事許可 第3864号

住所 富岡市上小林364-2
TEL 0274-67-2587
FAX 0274-67-2588
E-mail okada@dan.wind.ne.jp

当社の得意分野

※上のアイコンをクリックすると各分野の一覧をご覧いただけます。

1軒目で理想をかなえる、常識を覆す上質無垢の家づくり

理想の家づくりを実現する要素として、素材、技術力、設計・デザイン、要望を突き詰める対話力など、さまざまな力が求められる。岡田木材は、それらの要素を高いレベルで実現している。

施主の理想をかなえるため、入念なコミュニケーションを重ねた上で、設計をブラッシュアップ。上質な無垢材を用い、職人たちともイメージを共有して理想の家を築き上げる。

無垢材を用いる工務店は少なくないが、唯一無二と言える取り組みを行っているのが同社。もともと林業の会社だったが、輸入木材全盛の現状を憂え、地域の林業を支えるべく、自ら家づくりを手掛け始めた。岡田隆治社長自らが山に入り、木を厳選し、伐採・搬出から住宅の設計・施工まで、一貫して行う。施工は技術力の高い職人と組み、長ほぞの木組にこだわって、耐震性・耐久性の高い家づくりを実現する。

同社の取り組みは、「林業の6次産業化」とも言える。経費を抑えつつ、上質無垢材をふんだんに使う。例えば、家族が多くの時間を過ごすリビング床には節目のほとんどない極上のヒノキを惜しげなく投入する。

加えて、デザインや生活動線などの設計力も重視。光の採り入れ方や風通しなど、細部に至るまで抜かりがない。

自慢の無垢材を核とする自然素材の家づくりは、高品質な健康住宅としても注目を集めている。

築130年、天窓部分の屋根裏まで含め4階建、全150坪に及ぶ現役の養蚕農家。蚕室となる2階以上は筋交いなど耐震補強にとどめ、外観と1階を再生させた。間取りは大きく変化。断熱性能を高め、施主も「真冬でも快適」と喜ぶ。玄関の唐傘天井は外観に負けない迫力がある。

総合力を生かし、写真のような古民家再生やリノベーションの実績も数多く残している。古材を生かしつつ上質無垢材を投入し、断熱性の向上を図りながら、ライフスタイルに合うよう空間設計を再構築しながら、快適空間に再生する。

同社は、無垢材と設計を重視し、理想の家を手に入れたい施主の強い味方。「群馬の家で良い家をつくり、施主の理想に答えたい」と岡田社長は力強く語る。

間取り

施工
岡田木材
設計
岡田木材設計室
工法
木造軸組工法
建築面積
180.09平米(54.47坪)
延床面積
337.45平米(102.08坪)

アクセスマップ

最新の不動産・
実力派工務店情報満載!

中古・新築住宅、売地、商業用地、賃貸物件など

最新のすみかくらぶWEB版を見る

Vol.1054 12/13発行

県内選りすぐりの工務店の家づくりがスマートフォンやタブレット、パソコンを通してご覧いただけます。

詳しくはこちら