1. サイトトップ>
  2. 実力派工務店>
  3. 株式会社新井建設

実力派工務店 株式会社新井建設

代表取締役 新井 博孝

建設業許可群馬県知事(般-29)第9240号

住所 前橋市池端町627
TEL 027-251-9605
FAX 027-255-0740
E-mail h.arai@wave.plala.or.jp

当社の得意分野

※上のアイコンをクリックすると各分野の一覧をご覧いただけます。

「快適」「健康」「省エネ」「安心」を最高水準まで高めた家づくり

『よい家に住むことは万人の願い その願いを実現するために私たちは動く』──事務所の前に掲げられたこの言葉が、家づくりに対する新井博孝社長の崇高な精神と、妥協を許さない強い決意を物語る。

ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)にいち早く取り組み、実現に向け研究を重ねてきた高気密・高断熱化の技術やノウハウは、言葉どおり、快適で健康な省エネ住宅づくりにつながっている。「わが社が建てる家は、太陽光発電システムを搭載すれば、すべてZEHになります」と、新井社長は自信をのぞかせる。

原動力となっているのは「スーパーウォール工法」。木造軸組工法をベースに、高性能なスーパーウォールパネルと高性能サッシを組み合わせて、高い気密性と断熱性および高耐震性を確保。これによって建物全体に魔法瓶のような空間が生まれ、四季を通して外気温に左右されない、頑丈で快適な室内環境を維持することができる。

「急激な温度変化によるヒートショックが原因で、浴室などで亡くなる人は後を絶ちません。わが社が建てる家は、24時間熱交換システムを導入することで、家中どこでも温度差がないので全く心配ありません」と力強く語る。

ライフスタイルや家族構成に合わせて、数十年先を見据えた家づくりを行っている新井建設は、最近注目の平屋住宅にも力を注いでいる。夫婦2人の「終のすみか」を想定した写真のモデルハウスは、廊下や間仕切りを省いてリビングを優先し、小屋裏を活用して小さいながらも広々とした空間を創出。家事がしやすいようにキッチンを日当たりの良い南向きに設けるなど、さまざまな工夫を凝らす。冷暖房はエアコン1台で十分。「1300万円で提供できます」と新井社長。

夫婦2人の「終のすみか」を想定した平屋風のモデルハウス。明るく開放的なリビングを生活の中心に据え、キッチンや洗面脱衣室などの動線を考えた便利な間取りになっている。小屋裏は収納や趣味の部屋など、多目的に利用できる。

全国規模のビルダー組織「スーパーウォールビルダーファミリー」に加盟し、最新の住宅設備やデザイン、機能性などを情報交換して、新築だけでなくリフォームにも役立てている。「快適」「健康」「省エネ」「安心」を最高水準まで高めた新井建設の家づくりは、ユーザーへの愛情にあふれている。

間取り

施工
新井建設
設計
新井建設
工法
木造軸組(リフレクティックス)工法
建築面積
59.20平米(17.91坪)
延床面積
79.90平米(24.17坪)

アクセスマップ

最新の不動産・
実力派工務店情報満載!

中古・新築住宅、売地、商業用地、賃貸物件など

最新のすみかくらぶWEB版を見る

Vol.1054 12/13発行

県内選りすぐりの工務店の家づくりがスマートフォンやタブレット、パソコンを通してご覧いただけます。

詳しくはこちら